ふとみ総合施設
会社案内
公楽苑
花ごよみ
ほほえみ

らくらグループ
札幌の有料老人ホーム 公楽苑

お問い合わせ・資料請求はコチラまで フリーダイヤル:0120-02-2625 電話受付時間:午前9時~午後5時


施設の概要

有料老人ホーム「公楽苑」の類型及び表示事項

施設名
介護付有料老人ホーム公楽苑
(一般特定施設入居者生活介護)
所在地
石狩郡当別町太美町2343番地39
電話番号
(0133) 26 - 3344
敷地面積
3269.06㎡
延床面積
4698.8㎡
建物構造
本館 RC地上11階建 / 新館 鉄骨造2階建
開業日
平成15年10月1日
敷地権利形態
自社所有(抵当権の設定有り)
建物権利形態
自社所有(抵当権の設定有り)
居室の権利形態
利用権方式
利用料の支払い方式
月払い方式
入居時の要件
入居時自立・要支援・要介護
介護保険
北海道指定介護保険特定施設(一般型特定施設)
介護居室区分
相部屋あり(3LDK3名相部屋)・(5LDK5名相部屋)
一般型特定施設である有料老人ホームの介護にかかる職員体制
2.5:1以上


介護・看護職員体制

平成22年6月時点

職名 職員数
()は非常勤で内数
常勤換算数
()はうち自立者対応
夜間勤務職員数
(16:30~翌9:30)
備考
直接処遇職員 55(33) 33.5(2) 4 ※最少時
2名
  • 介護福祉士10名(常勤4名/非常勤6名)
  • 介護職員基礎研修1名(常勤0名/非常勤1名)
  • 訪問看護員1級3名(常勤1名/非常勤2名)
  • 訪問看護員2級25名(常勤11名/非常勤14名)
  • 正看護師5名(常勤2名/非常勤3名)
  • 准看護師7名(常勤5名/非常勤2名)
介護職員 44(25) 33.0(2) 4
看護職員 11(8) 6.6(-) 1

介護を行う場所の変更

要介護時(痴呆を含む)に介護を行う場所
軽度の介護については、入居されている一般居室において介護します。

入居後に居室を変更する場合

一時介護室へ
移る場合
(判断基準・手続き、追加費用の要否、居室利用権の取扱等)
一時的な介護が必要となった場合には、
  1. 1) 事業者の指定する医師の意見を聴く
  2. 2) 入居者の意思を確認する
  3. 3) 身元引受人等の意見を聴く
一時介護室で介護を行う場合の費用は当初の利用料に含まれており、追加の費用は必要ありません。この場合一般居室の利用権は継続します。
介護居室へ
変更する場合
介護居室に変更し介護を受けながら日常生活を営むことが必要となった場合は、
  1. 1) 事業者の指定する医師の意見を聴く
  2. 2) 緊急やむをえない場合を除いて一定の観察期間を設ける
  3. 3) 変更した場合の介護の内容、費用負担等について入居者及び身元引受人等に説明を行う
  4. 4) 身元引受人の意見を聴く
  5. 5) 入居者の同意を得る
以上の手続きを経て、一般居室の利用権を本人の同意を得て消滅させ、新たに介護居室の利用権を設定します。この場合、介護居室の利用料の規定に従います。

ページ上部へ戻る ▲


Copyright All Rights Reserved. ふとみ総合施設 Co., Ltd.

らくらグループ